二人目妊娠したい

トップページへ

二人目妊娠したい!二人目不妊

 

 

トップページ>二人目妊娠したい 二人目不妊



二人目を妊娠したいのに・・・二人目不妊とは

二人目不妊とはその名の通り、二人目をなかなか妊娠できないことです。
原因としては一人目の時に比べて夫婦の年齢が上がることによる生殖機能の低下や、子供のいる忙しい毎日の中で増える疲労やストレスなども考えられます。
また、最初から妊娠しにくい体質だったが、一人目はたまたま運良く出来た・・・ということもありえます。


なかなか出来ない焦り


子宮内膜症と診断されてから、もう子供は持てないかも知れないと思っていました。
自分がママになることが想像できなかったのと、子供の頃からあまり身体が丈夫じゃなくて生理痛も酷かったので、こんな体に授かるわけがないとも思いました。

でも子供は欲しくて欲しくて仕方がありませんでした。
いないと寂しいからというのもあるけど、自分から産まれてくる命・・・我が子は世界で一番の宝物。
一度きりの人生・・・やはり子育てを経験してみたかったんです。


幸いにも内膜症を除去する腹腔鏡手術後に自然妊娠で元気な子供を一人授かることが出来ましたが、私は子宮内膜症持ちなので、病気が進行する前に、すぐにでも二人目を作った方がいいと夫婦で考えていました。
産後5ヶ月で生理が再開し、最初から規則的でした。
(内膜症の進行を防ぐためにも、あと1年くらいは生理が来ない方が良かったんですが)

完全母乳だったので、妊娠しても流産しやすいし、妊娠したら授乳をやめなくちゃいけないと念頭にあったので、子供が1歳になるまでは子作りしませんでした。

結局は断乳もなかなか出来ず、結果的には2歳半まで授乳していました。
もちろんその頃は授乳というより、寝かせるためのおしゃぶり状態でした。
何とか飲むことを止めてくれ、すぐに母乳も止まりました。

その頃も経過観察として婦人科へは通っていたので、妊娠できないことを言うと、断乳してから1年はこのまま様子を見ましょうと言われました。
授乳しながらでも妊娠できる人は沢山いるのに・・・と思いました。


子宮内膜症の再発

残念な事に経過観察中に前回とは反対側の右の卵巣にチョコレート嚢腫が2つ見つかりました。
内膜症は完治しない、生理とともに悪化することを知っていたのであまりショックではありませんでした。
やっぱりな・・・と思いました。

チョコレート嚢腫は小さいので先生の判断で治療よりも二人目を急ぐことになりました。
年内に妊娠しなければ、来年から検査などしていきましょう、と言われていたのですが、生理痛も酷くなってきているし、早く検査して欲しいとこちらからお願いをしました。


夫婦で不妊検査

最初に生理中の血液検査をしました。
結果は異常なし。
元々基礎体温は綺麗な2層だったのでこれは思った通りでした。

次に卵管造影検査。
卵管が狭いか、詰まっているかどちらかだと思っていました。
なので検査もきっと激痛だろう・・・と。

でも結果は、なんと両方綺麗に通っていました。

ただ、左の卵管周辺に癒着がある可能性あり。
検査も全く痛くありませんでした。

卵管造影検査体験はこちら


次に夫の精液検査。
まさかの精子無力症でした。
運動率が50%以上ないといけないのに、30%しかない・・・。
量や、奇形率など他の項目はクリアしていました。

精液検査体験はこちら



一人目は奇跡だったのか!?

夫がいつから精子無力症だったのか分かりませんが、私が内膜症持ちなだけに、夫の検査結果にはショックを受けました。
まさに「妊娠しづらい夫婦」ってことですから。
幸い夫は「オレのやる気ねーなー」なんてケロッとしてましたけどね。

主治医に聞いたところ、やはり一人目の妊娠はすごい奇跡だったのでしょうと。
夫の精液の状態は何度も検査したのですがずっと悪かったので、今急に悪くなったわけではないとの回答でした。
(ストレスや過労の場合は悪くなってもまた良くなるそうです)


内膜症の進行が怖かったので早めに人工授精に踏み切りました

精子無力症・・・本当にビックリしました。
夫の一番の取り得は 「健康」 と言ってもいいほど健康で食べ物も好き嫌いがありません。性欲だってちょっと困るくらい旺盛です^^;

人工授精ならすぐに妊娠すると思っていました。
精子が泳ぐ距離が格段に短くなるし、体質的な相性は一人目がいるんだから大丈夫!と思っていました。
色々調べると妊娠するカップルは3回までのAIHで結果が出ると分かり、4回目からは気持ちに余裕が無くなってきました。
常に次の体外受精のことを考える毎日でした。

人工授精(AIH)の様子はこちら




自分が体外受精をするなんて!

まさか、ここまでの治療をするとは思っていませんでした。
一人目は自然妊娠出来たし・・・・。
甘かったです。

毎日の自己注射にも慣れてきた頃、さらなるアクシデントが!!
私の内膜症が進行してしまい、左の卵管が癒着したせいで卵管水腫になってしまいました。

注射の作用によって水腫が分かりやすくなったおかげでエコーで見つかったのですが、この時ばかりは

「夫の検査をもっと早くしておけばよかった!」

と思ってしまいました。

あと1年早く夫の検査をして、そこで精子無力症が分かっていたら、治療をを早く始められていたから、私が卵管水腫になる前に結果が出ていたかも知れない。
人工授精で結果が出たかも知れないのに・・・大金をかけないで済んだかも知れないのに・・・

一人で悶々とそう思ってしまいました。

採卵では良好な結果でしたが、精子の状態が悪く、培養してもあまり泳がず駄目な状態でした。
なので体外受精ではなく、顕微授精になりました。

体外受精(顕微授精)の様子はこちら



採卵後の腹腔鏡手術

採卵して、胚盤胞と呼ばれる受精卵を凍結保存した後に、卵管水腫を切除する手術を受けました。
水を抜いたり、卵管を通したりするよりも卵管を取った方が妊娠率が上がると言われました。

卵管水腫切除の様子はこちら(入院日記)










妊娠したい

妊娠するために知っておこう

基礎体温と排卵日

妊娠しやすい食事と栄養

子宝グッズ

子宝風水

男女産み分け

おりものチェックと子宮口

排卵日検査薬

子宝温泉

子宝神社・寺

不妊になりうる病気

妊娠したかな?

妊娠の兆候と超初期症状

妊娠初期症状

妊娠した時の基礎体温

つわり(妊娠悪阻)を乗り切る

妊娠後の栄養とサプリメント

葉酸について

二分脊椎症

産院選びのポイント

双子って?

私はこれで妊娠しました

胎児の成長(エコー写真あり)

妊娠 1ヶ月(妊娠超初期)

妊娠 2ヶ月(4〜7週)初期

妊娠 3ヶ月(8〜11週)初期

妊娠 4ヶ月(12〜15週)初期

妊娠 5ヶ月(16〜19週)中期

妊娠 6ヶ月(20〜23週)中期

妊娠 7ヶ月(24〜27週)中期

妊娠 8ヶ月(28〜31週)後期

妊娠 9ヶ月(32〜35週)後期

妊娠10ヶ月(36〜40週)後期

出産のあれこれ

夫立ち会い出産

無痛分娩

帝王切開

フリースタイル出産

出産(管理人編)

妊娠中の気になること

妊娠初期の気になること

妊娠中期の気になること

妊娠後期の気になること

妊娠中の痔

妊娠中の下腹部痛

お尻や太股の痛み(管理人編)

管理人がした検査など

腹腔鏡手術-1(子宮内膜症)

腹腔鏡手術-2(卵管水腫)

二人目妊娠したい!二人目不妊

子宮卵管造影

精液検査

人工授精(AIH)

体外受精-胚移植(IVF-ET)

その他

便利だったもの
 無くても平気だった物


子宝草の成長記録

プロフィール


Copyright(C) 妊娠したい!妊娠したよ! All Rights Reserved.

本文、及び画像,を無断で複写、複製、転載、転用、データファイル化することを禁じます。