妊娠中の肌荒れ

トップページへ

妊娠中のトラブル 肌が荒れる

 

 

トップページ妊娠初期の気になること>妊娠と肌荒れ



妊娠すると肌が荒れる?


生理前になると肌の調子が悪くなる人も多いでしょう。
排卵日付近は肌の水分バランスが整い、周期のうちで一番調子が良いのが一般的です。

妊娠すると、内膜を厚くし妊娠を維持しようとホルモンがさらに分泌を続けるため、体調も肌も崩しがちになります。
そして生理前と同じく、便秘に悩む人も少なくありません。
体温が高めになるため、睡眠不足も手伝いさらに体調は最悪…という人も。

妊娠初期は肌も敏感になっているので使ったことのない化粧品や、毛染めなどは避けた方が無難です。
ひどくかぶれてしまったりする恐れがあります。

妊娠中は、食物繊維を多く摂るように心がけ、少しでも便秘にならないように気をつけましょう。
便秘が続くと老廃物が排出されなくなりいっそう肌荒れの原因になりますし、妊娠後期からお腹の重さも手伝って痔になりやすくなってしまいます。


私の場合、不思議と便秘には悩まされたことがありませんでした。
しかし、妊娠初期から2ヶ月間もの間ほぼトマトしか食べられず、職場へ持って行くお弁当の中身もトマトのみ。
炭水化物を全く摂れなかったためか、口の周りの肌がガサガサになりました。
これには母親もビックリするくらいの肌荒れぶりでした。

しかし私の友人は、どちらかというとニキビ肌だったのですが、妊娠したらすっかりニキビが消えて綺麗な肌になりました。

ホルモンバランスが変わることで良くなる場合もあるように思います。

なかなか難しいことですが、妊娠中は自分に甘くなって、ストレスをためないようになるべく楽しく快適に過ごすことをおすすめします。










妊娠したい

妊娠するために知っておこう

基礎体温と排卵日

妊娠しやすい食事と栄養

子宝グッズ

子宝風水

男女産み分け

おりものチェックと子宮口

排卵日検査薬

子宝温泉

子宝神社・寺

不妊になりうる病気

私はこれで妊娠しました

妊娠したかな?

妊娠の兆候と超初期症状

妊娠初期症状

妊娠した時の基礎体温

つわり(妊娠悪阻)を乗り切る

妊娠後の栄養とサプリメント

葉酸について

二分脊椎症

産院選びのポイント

双子って?

胎児の成長(エコー写真あり)

妊娠 1ヶ月(妊娠超初期)

妊娠 2ヶ月(4〜7週)初期

妊娠 3ヶ月(8〜11週)初期

妊娠 4ヶ月(12〜15週)初期

妊娠 5ヶ月(16〜19週)中期

妊娠 6ヶ月(20〜23週)中期

妊娠 7ヶ月(24〜27週)中期

妊娠 8ヶ月(28〜31週)後期

妊娠 9ヶ月(32〜35週)後期

妊娠10ヶ月(36〜40週)後期

出産のあれこれ

夫立ち会い出産

無痛分娩

帝王切開

フリースタイル出産

出産(管理人編)

妊娠中の気になること

妊娠初期の気になること

妊娠中期の気になること

妊娠後期の気になること

妊娠中の痔

妊娠中の下腹部痛

お尻や太股の痛み(管理人編)

管理人がした検査など

腹腔鏡手術-1(子宮内膜症)

腹腔鏡手術-2(卵管水腫)

二人目妊娠したい!二人目不妊

子宮卵管造影

精液検査

人工授精(AIH)

体外受精-胚移植(IVF-ET)

その他

便利だったもの
 無くても平気だった物


子宝草の成長記録

プロフィール


Copyright(C) 妊娠したい!妊娠したよ! All Rights Reserved.

本文、及び画像,を無断で複写、複製、転載、転用、データファイル化することを禁じます。